2006年02月12日

株式投資までの道のり

ずいぶん昔から興味のあった株投資。

ここまでの道のりは実に長いものでした。

とにかく小心者でビビリの私は株関連の本をこの数ヶ月読み漁りまくりました。

ご近所にあるジュンクドウ書店は本を買わなくても市販の本が読み放題なので朝から晩まで入りびたりまさに図書館状態で時間も忘れてノート片手にお勉強。
お店にとったらかなり迷惑ですね。

しかし行き着いたのはとってもわかりやすいサルでもわかる入門書系、だって難しい本は読んでもよくわからんのですよ・・。
それでも株に関する最低限必要と思われる知識を一通り頭に詰め込めるだけ詰め込みました。

楽天の証券口座を開いてからも投資はせずに情報ツール「マーケットスピード」の使い方をひたすらお勉強。

一通り使い方を覚えたら今度はひたすら「銘柄選び」。
これは最初「ファンダメンタルズ分析」から入りました。
いくら「テクニカル分析」主体でいくって決めてもファンダメンタルズの基礎位は知っておきたかったのです。
ここでは現在の分析ではなく過去2.3年前に遡ったデータをみてファンダメ分析してその後のチャートをチェックしまくりました。

それをある程度こなしたらいよいよ今までお勉強してきた「テクニカル分析」の実践です。
マーケットスピードを使ってリアルタイムで動きまくる銘柄を投資もせずに1日20個位ひたすら追い続けました。

もうこの頃は食われまくる板、ボコボコに約定しまくる歩値に圧倒されたもんです。
一株ウン十万もする株が恐ろしいスピードで売買されていく様は凄まじいものがありました。
ちょっとちびってしまったのは内緒です。

しかし毎日毎日気になる銘柄のチャートをひたすら追いかけているうちにチャートが頭に思い描いた通りに動く瞬間が時々出てくるようになりました。

この時の興奮は忘れられません。

さらに実際に情報ツールをつかって1番重要だなと思ったのが「板」でした。
私は5分足チャートを使っているのですが最初はなんとなくボーっと眺めていただけの板からだんだん慣れてくると五分後のローソク足がぼんやり見えてきます

デイトレをするにあたりこれはかなり重要だと思いました。

実際売買注文をするのはどうシュミレーションしても板を見ながらになるのは自然の流れだなぁと痛感していました。

この様に投資もせずにひたすら「チャート」と「板」毎日眺めること1.2ヶ月です。

すると今度は板から売買する人たちの声が聞こえてくる気がしました
それはもうたくさんの喜怒哀楽が入り混じりその思いを情報ツールが機械的にチャートを刻んで行くように見えました。

なんだかとっても恐ろしく感じました。

で、いよいよ買注文&約定そして売注文を実際に試みました。

私からすれば一大決心です。

とりあえず心臓バクバクです。

なかなかマウスを握る指が動きません。

もういままでのシュミレーションが頭から吹っ飛びます。

もうわけがわかりません。

しかしクリックしなければ始まらないのです。

頭がパニックになった私はとりあえず「すぐ買い注文だして速攻売り注文をだそう」と無理やり両手でクリックです。そしてそのご数秒で約定、そっこうそのまま成り行きで売り注文です。

銘柄やチャート、板の状況なんてもう頭にありません。

考える余裕さえありませんでした。

で、数秒後約定。

しばらく呆けていました。

なんとか我に返って売買履歴を見た私は凍りつきました。

なんとマイナス1800円

なんどみてもマイナス1800円

わずか数秒マ・イ・ナ・ス1800円

背筋が凍り付きました。

板から聞こえた気がした沢山の声の理由がわかった気がしました。

意気揚々と簡単にお金を儲けてやろうという私の心の慢心がガラガラと崩れていく音が聞こえてきました。ココまで来て初めて株をやめるか考えてしまいました。



株式投資の世界で実際に儲ける事ができるのはほんの一握りの人だけ。
その割り合いは1割か2割らしいです。



私なんぞにはたして儲ける事ができるのだろうか?


そんな思いが頭の中にもっそりともたげてきました。


このままでは汗水たらして働いて貯めたウン十万をいくら余裕資金だとしても突っ込む勇気はビビリの私には到底ありませんでした。

しかしこのまま引き下がるのはもはや負け犬です。

いや、負け犬が自分のオナラの音にびっくりしておもわずもらしてしまったウンコ以下になってしまいます。

しかし自分の大切なお金を突っ込んでの運用はビビリすぎて小物の私にはまともな売買できなさそう・・。

考え抜いた挙句ふと思い出しました。

そうだ!昔バイト中にヒマな時間にネットで遊びでやってたリードメール&ポイントプログラム系のお小遣いがあったじゃん!

もうすっかり忘れていました。

で、もう存在すら忘れかけていたネット銀行の口座を調べてたら7万円もはいってるじゃあないですかい!

これだ〜!

7万円は確かに高額です。しかし所詮あぶく銭でごわす。
派手に使ってやろ〜じゃないですか!

あぶく銭を意識したとんこの強気ぶり。

実に小物ですね。

まさにへっぽこ野郎です。

しかし腹は決まりました。

あぶく銭なのでなんの迷いもありません。

で楽天証券に入れていた資金は全て銀行口座に戻し、かわりにあぶく銭の67.200円を投入。

損した1800円はしっかり差し引いているところが私の小物ぶりをアピールしています。

もう恐れるものはなにもござりません、はい。

次のお休みの金曜日の前場寄り付きから株式投資デビューじゃ〜!
(トレード日記1日目に続く)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。