2007年06月23日

トレード環境(2007、6/23現在)

こんばんわ。

今日はプラネタリウムなんぞみにいってしっかり心をヒーリングしてきた「所詮ナイトマンKOBA」でごわす。

デイトレを初めてもう1年ちょっとになってトレード環境ががらりと変わったので記録してみたいと思います。

まず全体。

kankyo1.jpg

デイトレ始めた頃は1台のモニターだったのにいまや3台にまで増えました。追加の2台は友人からもらいました。

もともとPC自体は自作でマザーボードにあるD−sud端子とAGPのグラボの端子でモニタ2台接続して3台目はサインはVGAでUSB接続です。USB接続のモニタは一番右側ですごい動きがもっさりしてるのだけど指数チャートみるだけなので問題なし。

で左側モニタ。

kankyo3.jpg

値上がり&値下がりランキングを表示して1クリックで板、歩値、ニュース、日中足、日足をガンガン1クリックで切り替え表示。

今はプライベートも仕事も忙しくゆっくりチャートをチェックしているヒマもあんまりないので動いている銘柄をすばやくキャッチして引っこ抜くのがトレードの半分を占めています。

次にセンターモニタ。

kankyo4.jpg

ここで重点監視銘柄の日中足&板を表示。

このモニタのお蔭で大分トレードに幅が出来るようになりました。

モニタに張ってある張り紙は「儲けようとするのはもうやめよう、とにかく損をしないようにしよう」と書いてあります。

これになんども塩漬けの危機を救われました。

んで右側。

kankyo2.jpg

ここはUSBで繋いでるモニタなのでいじくる必要の無い指標のチャート。

先物、JQ、HC、マザーズのチャートを表示してます、板は先物。

これほんと助かります、1台の時は小さく端っこの方に小さく数値だけ見えるようにしていちいち切り替えてみてたので・・・。

ツールはご覧通り松井証券のネットスットックプレミアム&ハイスピードを使ってます。

後は画像省きますが楽天証券のマケスピとEトレのハイパーイートレードでもずっと追ってる銘柄&市場の動き、全体のニュースなんぞ見てたりします。

注文はEトレで。

この環境になってぐっとトレードする機会が増えました。

きっと今資産が行ったり来たりしながらも減らずにすんでいるのは今の環境のお蔭だと思ってます。

監視が手広くなってくると利益だす機会にも恵まれるけど損する機会も増える。

でも損する金額さえ少なくすめば利益に収束していくと信じて今は試行錯誤している感じですな。

で、1年前のトレードと今のトレードを比較するに勝率はなんと3割に減っています。

10回やれば7回は損切りです。

しかし利益の出ているトレードでしっかりと取り返して大体トントンになってます。

依然はスキャ主体で5〜7割利益で2〜3割の損切りで一気にマイナスにもっていかれていた。

今は結構長めに時間をとってトレードしていてそのまま利益だして持ち越しなんてこともしばしば。

なので今は負けトレードの損を小さくするかに注力しています。

そのためにINのタイミングはかなりシビアにしていこうとあえいでいるところですな。

今のINのタイミングより1、2ティック下で約定するとかなりトレードの中身が変わってくる。

この辺は自分との戦いです、がんばろう。

理想のトレード環境としてはあとモニタが3台はほしい。

が、今の環境でも手法をしっかり確立できれば資産を増やしていけると思うのでこれ以上は増やしません、PCに負担が増えるのもいやだし。

とにかくこれからもどんどん工夫をこらして監視方法を変えながら向上していきたいと思います!!

ガンバリまっせ〜〜ヽ(´∀`)9!!
posted by koba at 22:23| Comment(3) | TrackBack(1) | 投資環境&投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

投資環境&投資法

自作PC
 OS ・・・WindowsXP HomeEdition SP2 
 CPU・・・アスロン64 3000+(2.1GHz)
 メモリ・・・512MB
 HDD・・・180GB
 グラボ・・・GeForce FX 5700 128MB

接続環境
 光ファイバー・・TEPCOひかり(スピードネット)

証券口座
 楽天証券、マネックス証券、イー・トレード証券
(IPOを狙える様になった時の為にもう少しふやす予定)

メイントレードは楽天証券で「1日定額コース」。
元資金が7万円なので約定代金20万円まで手数料無料が決め手になりました。
(20万円の計算は片道の約定代金の合計みたいです。)

使用投資ツール
 楽天証券のマーケットスピード

投資法
 デイトレード、スウィングトレード
 テクニカル分析9:ファンダメンタル分析1
posted by koba at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境&投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。