2008年10月25日

暴落が止まらない

こんばんわ。

今日も夜勤明けで猫と遊びつかれて気絶したように眠った「所詮ナイトマンKOBA」です。


ついに日経がバブル安値に再接近。
う〜ん・・・厳しい。

今世界中が必死になって戦っているというのに日本のアホな人たちは平和ボケもいいところ・・ホテルで飯食ったなんて話題で騒げる神経がわからん・・騒ぐ方も騒がれるほうも空気読もうよ・・・。

この時期にここまでなんにもしない国も珍しいんではないのか。

ふぅ・・・。

今月やっとこトレードが復帰できたけど恐ろしすぎて持ち越しできずデイトレオンリーでスキャって終わり。
10万入れてツール代払って9万9千円の種で今が10万8百円ってことは2%か。今月はもう予定的にデイトレは無理なんだけど来月おいらトレード復活出来るのか?
もう最悪なシナリオが頭を駆け巡ってます。


「市場閉鎖」



ちょっと現実味帯び始めてないか?と。

利下げしたら、為替が軒並み暴落、円強。
かといって債券にお金がいくかと思ったらそうでもなし。
そりゃ国の金バンバン注入して国債バンバン発行してりゃ信用落ちもしてるし需給的にも買う人もいないのか。
資源も原油もみんな下落。
今日の日経もソニーきっかけで下落。
あの手この手と世界各国の政府が策を弄して。
ふさぎきれない穴からまた新たな火の手が上がる。

尊敬していたトレーダーの何人かの人が退場を余儀なくされている。
最近はいたたまれなくてブログを訪問するのもやめていたんだけど。
心身ともにぼろぼろで体壊す人もいる、それほどトレードするのは大変なことなのだ、日本では不労所得者なんてレッテルが張る人がたくさんいるけど大きな間違いだと声を大にして言いたい気分です。

オーバーシュートしてるんではないの?ってところからさらに下げる。
もう買い手がないんだろう?

バブル弾けの暴落なんてオーバーシュートは当たり前、問題は反発のタイミング。だと思いたい。

「市場閉鎖」
ネガティブすぎだと思いたい。
順番的には世界の中では後の方になると思うけど。
頼むからこんな予想はずれてくれと切に願う。

今回の金融危機の顛末がどうなっていくのか?
数年前のおいらだったらなんにも考えつかったけど。
稚拙にでもいくつか的外れかもしれない想像だけは出来る。

ネガティブ派のおいらはいやな想像ばかりだけど。

それでも明日も日が昇って猫が腹をすかせれば仕事の時間もやってくる、とにかく頑張ろう。

大勝している人も大負けしている人もほとんどのトレーダーの方々はこの事態を憂いていると思います。今夜のNYは結構重要。

それでもひとまず今週お疲れ様でした、少しでもお休みください。

ではでは、良い週末を。


今日のぬこ。
IMG_0005_2.JPG
posted by koba at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。